中高年世代

自己破産㊾夫が経営する事業の借金の連帯保証人となり自己破産した事例

依頼者属性 佐賀県武雄市在住 40代 女性 借金約2600万円 借入10社 借金をした理由  彼女の夫は勤務していた会社を辞め、独立することにしました。彼女は住宅ローンの返済があったため独立を心配しましたが、夫を信じて、助けていくことを決心しました。  しかし、夫は会社を思うように軌道に乗せることができず、運転資金のための借り入れが必要なことが何度かありました。彼女はその度に連帯保証
続きを読む >>

自己破産㊶嵩む借金に一家心中も考えたが、自己破産することで思い留まった解決事例

依頼者属性 佐賀県嬉野市在住 40代男性 借金約410万円 借入先7社 借金をした理由  彼は親戚が社長を務める会社に入社し、従業員として働いていました。入社当初は会社の業績がよく十分な給料をもらえていました。しかし、会社の業績が徐々に悪化していくとともに給料が減っていくようになり、生活に困るようになっていきました。そこで、足りなくなった生活費を補填するために借入をするようになりま
続きを読む >>

自己破産㊳ギャンブルをきっかけに借金をしたが、自己破産できた解決事例

依頼者属性 佐賀県杵島郡白石町在住 40代男性 借金約500万円 借入先5社 借金をした理由  仕事上のストレス発散で競艇をはじめてしまったのが彼の借金のきっかけでした。インターネットで競艇をすることができたため、気軽に遊べたことから、競艇にはまってしまいました。  彼は結婚しており、当初はお小遣いの範囲で競艇をし、ストレス発散をしていました。  しかし、競艇に使うお金が徐
続きを読む >>

個人再生⑤親の医療費捻出のために借金がかさみ個人再生した事例

依頼者属性 長崎県 佐世保市在住 50代 女性 借入先9社 借金返済額 約1100万円 → 約220万円 ・住宅資金特別条項なし   借金をした理由  彼女は借入をして中古物件を購入しました。リフォームも行い、借金を返済しながらも家族で生活することができていました。  しかし、父親が突然病気で倒れてしまいました。父親の医療費を賄わなければならない状況になってし
続きを読む >>

個人再生④実家住まいだが親に知られずに個人再生をおこなった解決事例

依頼者属性 佐賀県 唐津市在住 40代 男性 借入先6社 借金返済額 約400万円 → 約130万円 ・住宅資金特別条項あり 借金をした理由  彼は父親が亡くなった後、母親と二人暮らしとなり、給料のほとんどを母親に預けていました。そのため、自由に使えるお金がほとんどなくストレスが溜まっていました。これに加えて仕事のストレスもあったことから、友人との飲み会や洋服代などにお金を使う
続きを読む >>

個人再生③家族のために家を手放さないために個人再生を選んだ解決事例

依頼者属性 佐賀県 伊万里市在住 40代 男性 借入先7社 借金返済額 約600万円 → 約120万円  ・住宅資金特別条項あり 借金をした理由  彼が借金をするようになったのは住宅の購入がきっかけでした。最初は住宅ローンだけならなんとかできると考え、住宅の購入に踏み切りました。しかし、住宅を購入したことにより、家具などを買ったりするための費用も必要となり、新たに借り入れを
続きを読む >>

個人再生① 接待交際費の手出しと給与の減額から借金が膨れ上がり、個人再生にいたった解決事例

依頼者属性 佐賀県 鹿島市在住 50代 男性 借入先6社 借金返済額 約680万円 → 約140万円   概要  彼は、営業の仕事をしていました。そのため、接待などの交際費がかかるのですが、交際費を会社が負担してくれるわけではありませんでした。自分の収入から出さなければなりませんでした。また、お客様との付き合いで、ギャンブルをすることもありました。そのため、接待費
続きを読む >>

自己破産㉜友人にお金をせがまれ、消費者金融から借りたお金で貸し出したことにより自己破産した事例

依頼者属性 佐賀県 嬉野市在住 50代  男性 借金約290万円 借入先7社   借金をした理由  彼は付き合いでお酒を飲みに行くようになり、お金が足りない時、消費者金融業者からお金を借りるようになりました。この借り入れは給料の中から十分返済できる金額でしたので、生活が苦しくなるようなことはありませんでした。  ある日、友人からお金を貸してほしいと頼まれました。最初は断っ
続きを読む >>

自己破産㉘不安定な収入による不安からギャンブルに手をだしたことで 借金がかさみ自己破産した事例

依頼者属性 佐賀県 嬉野市在住 40代 女性 借金約410万円 借入先7社   借金をした理由 彼女の旦那さんは建築関係の仕事をしており、仕事があるときは生活していくのに問題ない収入を得られていましたが、仕事が全くないときもあり、収入が不安定でした。そして、十分な収入が得られない時に子供の保育料も払えないような状況であったため、彼女は消費者金融業者から借り入れをしてしまいました
続きを読む >>

自己破産㉖離婚した旦那との住宅ローンの支払い請求により離婚した事例

依頼者属性 佐賀県太良町在住 40代 女性 借金約1800万円 借入先5社   借金をした理由 彼女は今の旦那さんと結婚する前、別の方と結婚していました。その前の夫と結婚している際、家を購入しました。住宅ローンを組み、前の夫が主債務者、彼女が連帯保証人となりました。 住宅ローンの返済があったため、夫婦は生活していくことがやっとの状態でした。このような厳しい生活の中、彼女は妊娠
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
初回の相談は無料です。お気軽にお問合せ下さい。 0954-27-8056 受付時間:平日 9:00〜12:00 13:00〜18:00 メールでのご予約はこちら
初回相談無料 ご予約専用ダイヤル 0954-27-8056 電話受付 9:00〜12:00 13:00〜18:00
LINEで相談受付中