消滅寸前!過払い金請求

乗り遅れたらあなたのお金は返ってきません!

■借金をようやく完済した方
■もう少しで借金を返済できそうな方
■一定期間(5~6年以上)借金を返済している方

は、返しすぎたお金が返ってくるかもしれません。

少し前の話になりますが、武富士の倒産のニュースで「過払い金」という言葉を聞いた方も多いのではないでしょうか?
「過払い金」とは、債務者が貸金業者に返し過ぎたお金のことです。詳しく説明すると、債務者が消費者金融等の貸金業者から利息制限法の利率を越える利息で借入れをしている場合に、利息制限法に引直計算をした結果算出される、本来であれば支払う義務のないお金のことをいいます。

武富士は、この過払い金返還のために資金繰りが悪化した結果倒産したといわれています。消費者金融大手が倒産するほどに、過払い金というのは大きな額なのです。

消費者金融が倒産する前にできるだけ早く相談して、払いすぎた利息を取り返しましょう

借金を返済した方、または返済中の方は過払い金が発生する場合があるので、早急に手続きを行ってください。
過払い金は、返還をする消費者金融が倒産してしまった場合、通常ほとんど返還されません。そのため、消費者金融が倒産する前に過払い金の返還請求をしなければなりません。5年以上消費者金融へ借金の返済を行っている方はできるだけ早く当事務所へ相談下さい。消費者金融へ早急に過払い金返還請求をさせて頂きます。

なぜ過払い金が発生するの?

過払い金が発生する理由は、消費者金融等の貸金業者の大半が、債務者への貸付の利率を出資法の上限利率である利率29.2%すれすれでおこなっていることにあります。

利息制限法では上限利率を以下のように定めています。

10万円未満・・・年20%
10万円以上100万円未満・・・年18%
100万円以上・・・年15%

なぜ貸金業者は利息制限法を守らないのでしょうか。

それは出資法を越えた利率で貸付けをおこなうと刑事罰の対象になるのに対し、利息制限法を越えた利率で貸付けを行っても罰則がないためです。すなわち、大抵の場合出資法すれすれの利率で貸付けがおこなわれているので、それよりも低い利率である利息制限法で引直計算をすることで過払い金が発生することがあるのです。

過払い金に関する記事一覧

No タイトル
1 消滅寸前!過払い金請求
2 過払い金返還請求の流れ
3 完済した方の過払い金返還請求
4 過払い金請求のメリットデメリット
5 過払い返還請求先対象一覧
6 過払い金返還手続きの相談を考える際、大手事務所と地元の事務所とで悩んだら
7 過払い金返還で貯金を増やそう!!
8 過払い金返還の手続きは面倒ではありません!!
初回の相談は無料です。お気軽にお問合せ下さい。 0954-27-8056 受付時間:平日 9:00〜12:00 13:00〜18:00 メールでのご予約はこちら
初回相談無料 ご予約専用ダイヤル 0954-27-8056 電話受付 9:00〜12:00 13:00〜18:00
LINEで相談受付中