1000万円~

解決事例58 夫の残した借金を返し続けたが自己破産するしかなかったが、同時廃止できた事例

依頼者属性 佐賀県 武雄市 在住 70代 女性 借金 約250万円 借入 7社 借金をした理由 彼女にはもともと借金はありませんでした。 ですが、ある日ご主人が亡くなりました。 ご主人が亡くなった時、多額の借金があることが判明しました。 1000万円以上でした。 彼女は多額の借金を背負うことになるのであれば、相続放棄をするべきではないかと悩みましたが、相
続きを読む >>

自己破産㊾夫が経営する事業の借金の連帯保証人となり自己破産した事例

依頼者属性 佐賀県武雄市在住 40代 女性 借金約2600万円 借入10社 借金をした理由  彼女の夫は勤務していた会社を辞め、独立することにしました。彼女は住宅ローンの返済があったため独立を心配しましたが、夫を信じて、助けていくことを決心しました。  しかし、夫は会社を思うように軌道に乗せることができず、運転資金のための借り入れが必要なことが何度かありました。彼女はその度に連帯保証
続きを読む >>

自己破産㊹クレジットカードの使い込みにより返済できず自己破産した解決事例

依頼者属性 佐賀県伊万里市在住 40代男性 借金約2600万円 借入12社 借金をした理由  30代のころ、彼は住宅ローンを組んで家を購入しました。月々の返済額は大きかったですが、返済に支障はありませんでした。  また携帯電話の契約の際に勧誘されてクレジットカードを作りました。  しばらく利用していませんでしたが、車の購入の際に車の部品をクレジットカードで購入しました。そこからカー
続きを読む >>

自己破産㊷経営者が会社の連帯保証人になっているため、法人破産と自己破産した解決事例

依頼者属性 長崎県佐世保市在住 60代男性 借金約6800万円 借入11社 借金をした理由  彼は起業し、設備関係の会社の代表取締役をしていました。会社の業績は年々よくなっていき、経営も順調でした。  そこで、会社の事務所を建設するために土地を購入し、事務所を建てました。彼は代表取締役であったため、土地の購入費と事務所の建設費用のため会社の借り入れの連帯保証人になりました。そ
続きを読む >>

個人再生⑤親の医療費捻出のために借金がかさみ個人再生した事例

依頼者属性 長崎県 佐世保市在住 50代 女性 借入先9社 借金返済額 約1100万円 → 約220万円 ・住宅資金特別条項なし   借金をした理由  彼女は借入をして中古物件を購入しました。リフォームも行い、借金を返済しながらも家族で生活することができていました。  しかし、父親が突然病気で倒れてしまいました。父親の医療費を賄わなければならない状況になってし
続きを読む >>

自己破産㉗販売ノルマ達成の補填のための商品購入により、 借金がかさみ自己破産した事例

依頼者属性 佐賀県 有田町在住 60代女性 借金約1000万円 借入先10社   借金をした理由 彼女は衣料品店で働いていました。会社は販売ノルマが厳しく、ノルマを達成できないときは、自分で購入しなければならないようなことが何度もありました。そのため、給料だけでは生活していくことが難しくなり、消費者金融業者から借り入れをしてしまいました。 その後も販売ノルマは厳しく、ノルマが
続きを読む >>

自己破産㉖離婚した旦那との住宅ローンの支払い請求により離婚した事例

依頼者属性 佐賀県太良町在住 40代 女性 借金約1800万円 借入先5社   借金をした理由 彼女は今の旦那さんと結婚する前、別の方と結婚していました。その前の夫と結婚している際、家を購入しました。住宅ローンを組み、前の夫が主債務者、彼女が連帯保証人となりました。 住宅ローンの返済があったため、夫婦は生活していくことがやっとの状態でした。このような厳しい生活の中、彼女は妊娠
続きを読む >>

自己破産㉓接待費の支払いが嵩んだことにより、個人再生の申請を弁護士に依頼したが、折り合いが悪く、当事務所にご依頼いただいた自己破産の事例

依頼者属性 長崎県佐世保市在住 40代 男性 借金約1200万円 借入先10社 概要 彼は以前、営業の仕事をしていました。仕事にはノルマがあり、ノルマを達成するために自費で接待を行い、その営業の際の交通費なども自分で賄わなければいけませんでした。 独身の時は、なんとかできていました。ですが、結婚して給料を奥さんに渡すようになってからは大変でした。営業のノルマ達成のために必要な接待費用
続きを読む >>

自己破産⑱事業不振により借金が重なり自己破産をした夫婦の事例

依頼者属性 佐賀県嬉野市在住 60代 男性 借金約6,500万円 借入先12社   借金をした理由 彼は、もともとは両親が経営するお店で働いていました。40代のころ、両親に頼まれ、店舗の改装費用の借り入れを行いました。改装費用は高額で、何千万円という大金でした。彼の奥様も連帯保証人となりました。 大金の借り入れであったため、返済は大変でした。ただ、余裕がある状況ではありません
続きを読む >>

自己破産⑰景気後退と比例して売上が減少したため、廃業と自己破産をした事例

依頼者属性 佐賀県武雄市在住 70代 男性 借金約1,800万円 借入先35社   借金をした理由 この方は、個人で事業をされている方でした。バブルの時は経営がうまくいっていました。そのため、事業を始めたときの借金も順調に返済できていました。 しかし、不景気になり、取引先がだんだんと減っていったことに加え、他の全国展開しているチェーン店との価格競争により、売上が激減していきま
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
初回の相談は無料です。お気軽にお問合せ下さい。 0954-27-8056 受付時間:平日 9:00〜12:00 13:00〜18:00 メールでのご予約はこちら
初回相談無料 ご予約専用ダイヤル 0954-27-8056 電話受付 9:00〜12:00 13:00〜18:00
LINEで相談受付中