低収入・収入減

解決事例82 自分で返せないほど娘の生活費の援助をしてしまい、自己破産になってしまった事例

依頼者の属性 佐賀県 武雄市 在住 50代 女性 借 金 約540万 借 入 11社 借金をした理由 もともと、彼女は夫が得る収入できちんと生活できていました。 娘が成長し、結婚することとなり、家を出ることになりました。 その後、数年経ったころ、突然、娘から生活費を助けてほしい、と連絡がありました。 娘の話では、娘の夫が転職を繰り返すことが多く、収入が安定しておらず、生活費が足り
続きを読む >>

解決事例79 病気で仕事に行けなくなり生活費を借り入れで補っていた方の自己破産の事例

依頼者の属性 佐賀県 武雄市 在住 40代 男性 借 金 約500万 借 入 10社 借金をした理由 彼は30代半ばを過ぎたころ、体調を崩してしまいました。病院では、うつ病と診断され、仕事に行けなくなり、足りない生活費を借入で補うようになりました。 その後、復職しましたが、完治しておらず、また仕事に行けなくなってしまいました。そのため、退職することとなり、実家に戻ることになりました。
続きを読む >>

解決事例78 ご夫婦で借金があったため、人生をやりなおすために自己破産を選んだ事例

依頼者の属性 長崎県 東彼杵郡 在住 50代 男性 借 金 約730万 借 入 12社 借金をした理由 彼は、収入を増やしていくためにはスキルアップが必要と考え、研修会やセミナーに参加したいと思っていました。しかし、研修会などの費用を生活費の中から捻出することが難しかったため、20万円ほど借金をしてしまいました。これが最初の借金でした。 その後、借金を返済できていましたが、子供が成長
続きを読む >>

解決事例76 個人再生の手続き中に事故に遭ってしまい、自己破産をせざるを得なかった事例

依頼者の属性 佐賀県 武雄市 在住 50代 男性 借金 約560万 借入 6社 借金をした理由 妻が出産を控え、パートを辞めてしまったことで、生活費が足りなくなりました。そこで、夫婦は、足りない生活費を借入で補填することとしました。その後も妻が働き始めるまで生活費が足りない状況が続き、さらに借金が増えて行きました。 やっと妻が働けるようになり、パートを始めたことで、これ以上借り入れを
続きを読む >>

解決事例75 生活費のために徐々に借金が増えてしまい、自己破産をして人生をやりなおした事例

依頼者の属性 長崎県 大村市 在住 40代 男性・女性(夫婦) 借 金 夫婦で約720万(約300万円(夫)、約420万(妻)) 借 入 7社(夫)、6社(妻) 借金をした理由 夫婦の借金は子供の出産費用を借りたところから始まりました。 当時、夫の収入が低く、貯蓄できる余裕がなく、なんとか収入の範囲でなんとか生活している状況でした。そのため、急に必要になった金銭の工面を借入で賄う
続きを読む >>

解決事例74 住宅ローンが残ったまま離婚し、養育費の支払いや病気による収入減で自己破産を選択された方の事例

依頼者の属性 佐賀県 西松浦郡在住 40代 男性 借 金 約640万円 借 入 1社 借金をした理由 結婚していた時に立てた家の住宅ローンが今回の自己破産をすることになった原因です。 婚姻していたころは、住宅ローンの支払いに何の問題もありませんでした。しかし、夫婦仲がうまくいかず、離婚することになり、彼は、養育費と住宅ローンを支払っていくことになりました。 一人暮らしの費用、養育費
続きを読む >>

解決事例72 事業資金の援助のための借金だったため、同時廃止事件としてスムーズに手続きができた事例

依頼者属性 佐賀県 嬉野市 在住 40代 女性 借金 約260万円 借入 8社 借金をした理由 彼女の実家は食品関係の会社を経営していました。彼女は実家の経営する会社で働いていましたが、業績が低調であったため、運転資金が足りない時、自ら借り入れをして実家に援助するということを繰り返していました。 そのうち、経営者である父が病気になり、経営がさらに悪化し、彼女は給料をもらえなくなってし
続きを読む >>

解決事例71 離婚によって養育費を貰うことができず、生活費のために借金を重ねてしまった事例

依頼者属性 佐賀県 武雄市 在住 50代 女性 借金 約400万円 借入 7社 借金をした理由 離婚後、元夫が子供につきまとうようになり、元夫から距離を置くため、引っ越しました。そのため、彼女は元夫に養育費を請求することが難しい状況となってしまいました。 彼女は養育費に頼ることなく、一人で子供たちを育てていくことを決意しました。なんとか頑張って生活していましたが、どうしても生活費が足
続きを読む >>

解決事例69 事業が悪化し廃業と自己破産を決めた事例

依頼者属性 佐賀県 嬉野市 在住 30代 男性 借金 約460万円 借入 7社 借金をした理由 彼は以前勤めていた会社を辞めることとなり、これを機に自分で事業をしてみたいと、経験のあったリサイクル業を始めることを決意しました。 そこで、運転資金を金融機関から借り入れ、事業を開始しました。 事業を始めてから2、3年は、売り上げも順調で、運転資金の返済を行いながら、十分な収入を得ること
続きを読む >>

解決事例68 夫のDVから逃げるためにできた借金による自己破産だったため、破産管財人が選任されることなく、同時廃止事件にできた事例

依頼者属性 佐賀県 西松浦郡有田町 在住 50代 女性 借金 約330万円 借入 11社 借金をした理由 夫のDVから逃れるために、彼女は幼い子供を連れて家を出ました。突然、家を出ることになったため、仕事もなく、当面の生活費を借り入れで賄う他ありませんでした。 その後、離婚することになり、仕事も決まり、質素ながらも生活をしていくことができるようになりました。しかし、会社の経営状況の悪
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
初回の相談は無料です。お気軽にお問合せ下さい。 0954-27-8056 受付時間:平日 9:00〜12:00 13:00〜18:00 メールでのご予約はこちら
初回相談無料 ご予約専用ダイヤル 0954-27-8056 電話受付 9:00〜12:00 13:00〜18:00
LINEで相談受付中