事業資金の補填

個人再生⑦親への事業資金の援助による借金と自身のギャンブルへの借金を個人再生によって大幅に減額することができた事例

依頼者属性 佐賀県 伊万里市 在住 40代  男性 借入先 11社 借返済額 約970万円 → 約190万円 住宅資金特別条項なし  借金をした理由 自営業の親から事業資金の援助を頼まれたことで借金をするようになりました。 その後も、事業がうまくいっていなかったのか、親から度々事業資金の援助を頼まれるようになり、その度に援助を行っていました。 次第に、借金の返済が厳しくなっていき
続きを読む >>

解決事例72 事業資金の援助のための借金だったため、同時廃止事件としてスムーズに手続きができた事例

依頼者属性 佐賀県 嬉野市 在住 40代 女性 借金 約260万円 借入 8社 借金をした理由 彼女の実家は食品関係の会社を経営していました。彼女は実家の経営する会社で働いていましたが、業績が低調であったため、運転資金が足りない時、自ら借り入れをして実家に援助するということを繰り返していました。 そのうち、経営者である父が病気になり、経営がさらに悪化し、彼女は給料をもらえなくなってし
続きを読む >>

解決事例69 事業が悪化し廃業と自己破産を決めた事例

依頼者属性 佐賀県 嬉野市 在住 30代 男性 借金 約460万円 借入 7社 借金をした理由 彼は以前勤めていた会社を辞めることとなり、これを機に自分で事業をしてみたいと、経験のあったリサイクル業を始めることを決意しました。 そこで、運転資金を金融機関から借り入れ、事業を開始しました。 事業を始めてから2、3年は、売り上げも順調で、運転資金の返済を行いながら、十分な収入を得ること
続きを読む >>

解決事例64 店舗運営が行き詰まり、法人破産をした事例

依頼者属性 所在地:佐賀県小城市 業種:花屋 負債:約3600万円 借入先:62社 負債をした理由 もともとは社長が個人で花屋を営んでおり、経営はうまくいっていました。 経営が順調であったため、店舗を大きくしたいと考え、店舗の場所を移し、会社にしました。 しかし、店舗の移転先近くにあったホームセンターとの競争が激しく、また店舗の立地条件も悪かったため、以前ほどの売り上げがなく、負債
続きを読む >>

自己破産54 仕事のために借入を増やした結果自己破産となってしまったが、悪質ではないと判断され同時廃止にできた事例

依頼者属性 佐賀県 武雄市 在住 40代 男性 借金 約500万円 借入 12社 (借金をした理由) 彼は保険の営業の仕事をしていました。営業するにあたり車は必須であったため、ローンを組んで車を購入しました。このローンはきちんと返済できていました。 しかし、彼の担当するエリアが長崎県の佐世保市、平戸市、佐賀県の伊万里市に変更となりました。長崎県から佐賀県まで広範囲のエリアを担当するこ
続きを読む >>

自己破産㊷経営者が会社の連帯保証人になっているため、法人破産と自己破産した解決事例

依頼者属性 長崎県佐世保市在住 60代男性 借金約6800万円 借入11社 借金をした理由  彼は起業し、設備関係の会社の代表取締役をしていました。会社の業績は年々よくなっていき、経営も順調でした。  そこで、会社の事務所を建設するために土地を購入し、事務所を建てました。彼は代表取締役であったため、土地の購入費と事務所の建設費用のため会社の借り入れの連帯保証人になりました。そ
続きを読む >>

自己破産㊶嵩む借金に一家心中も考えたが、自己破産することで思い留まった解決事例

依頼者属性 佐賀県嬉野市在住 40代男性 借金約410万円 借入先7社 借金をした理由  彼は親戚が社長を務める会社に入社し、従業員として働いていました。入社当初は会社の業績がよく十分な給料をもらえていました。しかし、会社の業績が徐々に悪化していくとともに給料が減っていくようになり、生活に困るようになっていきました。そこで、足りなくなった生活費を補填するために借入をするようになりま
続きを読む >>

自己破産㉗販売ノルマ達成の補填のための商品購入により、 借金がかさみ自己破産した事例

依頼者属性 佐賀県 有田町在住 60代女性 借金約1000万円 借入先10社   借金をした理由 彼女は衣料品店で働いていました。会社は販売ノルマが厳しく、ノルマを達成できないときは、自分で購入しなければならないようなことが何度もありました。そのため、給料だけでは生活していくことが難しくなり、消費者金融業者から借り入れをしてしまいました。 その後も販売ノルマは厳しく、ノルマが
続きを読む >>

自己破産㉓接待費の支払いが嵩んだことにより、個人再生の申請を弁護士に依頼したが、折り合いが悪く、当事務所にご依頼いただいた自己破産の事例

依頼者属性 長崎県佐世保市在住 40代 男性 借金約1200万円 借入先10社 概要 彼は以前、営業の仕事をしていました。仕事にはノルマがあり、ノルマを達成するために自費で接待を行い、その営業の際の交通費なども自分で賄わなければいけませんでした。 独身の時は、なんとかできていました。ですが、結婚して給料を奥さんに渡すようになってからは大変でした。営業のノルマ達成のために必要な接待費用
続きを読む >>

自己破産⑱事業不振により借金が重なり自己破産をした夫婦の事例

依頼者属性 佐賀県嬉野市在住 60代 男性 借金約6,500万円 借入先12社   借金をした理由 彼は、もともとは両親が経営するお店で働いていました。40代のころ、両親に頼まれ、店舗の改装費用の借り入れを行いました。改装費用は高額で、何千万円という大金でした。彼の奥様も連帯保証人となりました。 大金の借り入れであったため、返済は大変でした。ただ、余裕がある状況ではありません
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
初回の相談は無料です。お気軽にお問合せ下さい。 0954-27-8056 受付時間:平日 9:00〜12:00 13:00〜18:00 メールでのご予約はこちら
初回相談無料 ご予約専用ダイヤル 0954-27-8056 電話受付 9:00〜12:00 13:00〜18:00
LINEで相談受付中