自己破産㉛勤務先会社の倒産により無収入になったことで、自己破産した事例

依頼者属性

佐賀県 武雄市在住 30代 
男性 借金約350万円 借入先6社

 

借金をした理由

 彼は当初消費者金融業者1社から借り入れをしていましたが、月々の返済は問題ありませんでした。しかし、会社が倒産してしまい、突然収入がなくなってしまいました

最初は貯金を崩してなんとか生活していましたが、返済するお金まで作ることができませんでした。そこで、借金の返済のために別の消費者金融業者から借り入れをしてしまい、何度かこのようなことを繰り返してなんとか返済を行っていました。

 その後、再就職することができましたが、無職の間に増えてしまった借金の返済がやはり苦しく、さらに借金をして返済に充てるというような生活が続いてしまいました。

 彼は、毎日働いても、そのほとんどが借金の返済に消えていくような生活を続けていくうちに、なんのために働いているのかわからなくなり、このような生活はもうしたくない、と借金の相談に当事務所にいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

当事務所の活動

 お話を聞かせてもらうと、月々返済しなければならない金額が収入の半分以上になっており、日々の生活費を考えるととても生活していける状況ではありませんでした。

 また、彼の財産を確認すると、自動車以外の財産はなく、その自動車もかなり古い年式のものであったため、処分しなくてもよさそうでした

そこで、彼に、借入先には申し訳ないですが、自己破産をして、一度借金をゼロにしてやり直しませんかとお話をしました。

そうしたところ、彼は今後収入が増えるとか状況が変わるというようなことがなければ、結局は支払いが難しい以上自己破産をするしかないですよね、そうだったら早めに自己破産を決断した方がいいですよね、と自己破産ですすめてほしいとおっしゃってくれました。

 

結果

 自己破産の手続きは自動車の実質的な価値がなかったため自動車を処分することなく、同時廃止手続きで終了させることができました。

 お母さんと二人で生活されていたので、今後は親孝行できるよう借金をしないようにして二度と自己破産をしないようにしてもらいたいです。

分類別に見る西九州総合法律事務所の解決事例

▶ 解決事例一覧を見る
  • 性別
  • 男性
  • 女性
  • 年代
  • 20〜30代
  • 中高年世代
  • シニア世代
  • 借金額
  • 300万 円~600万 円
  • 600万  円~1000万  円

※中高年世代は40代~50代、シニア世代は60代以上です

20〜30代の最新記事

300万円~600万円の最新記事

男性の最新記事

解決事例の最新記事

初回の相談は無料です。お気軽にお問合せ下さい。 0954-27-8056 受付時間:平日 9:00〜12:00 13:00〜18:00 メールでのご予約はこちら
初回相談無料 ご予約専用ダイヤル 0954-27-8056 電話受付 9:00〜12:00 13:00〜18:00
LINEで相談受付中